レシピ

돈전(トンジョン)~豆腐とひき肉のお焼き~

「トンジョン」の「トン」はお金のこと。ひき肉と豆腐でつくったタネを、硬貨のように丸型に焼いたジョンで、「トングランテン」とも言います。口当たりが柔らかく、食べやすいので子供たちが大好きなおかずです。今回は大葉を巻いて盛りつけました。

レシピ_20200301-豆腐とひき肉のお焼き

豆腐とひき肉のお焼き

材料&調味料

合びき肉 150g
豆腐(木綿) 150g
長ねぎ(みじん) 少々
大葉 10枚
1個
小麦粉 適量
ごま油 適量
A しょうゆ 小1
少々
こしょう 少々
おろしにんにく 少々

*ヤンニョㇺカンジャン(薬味じょうゆ)

B しょうゆ 大11/2
すりごま 大1/2
粉とうがらし 小1/2
おろしにんにく 少々
みじんねぎ 少々

作り方

  1. 豆腐はペーパータオルに包んで重石をし、ほどよく水気を絞り、ザルで裏ごしする。
  2. 卵に塩少々を加えて溶きほぐし、ザルで漉してなめらかにする。
  3. ボウルに合びき肉を入れ、調味料Aを加えて練る。豆腐を加えてよく合わせてからみじんねぎを加え、全体を混ぜる。10等分し、直径4㎝ほどの平たい円形に形作る。
  4. 3に小麦粉をまぶし、溶き卵にくぐらせ、ごま油をひいたフライパンに並べる。弱めの中火で焼き、焦げないうちに裏返す。フライ返しで軽く押さえて形を整え、あとは弱火で中までじっくり火を通す。
  5. 調味料Bを合わせてヤンニョㇺカンジャン(薬味じょうゆ)を作る。
  6. 4を器に盛りつけ、6を添える。そのままでもよいし、ヤンニョㇺをつけてもよいでしょう。

*厚みがありすぎると火が通りにくいので、注意しましょう。
*豆腐の水切り具合で口当たりがかわります。
*卵衣は全卵1:卵黄1にすると黄色が濃くでてきれいに焼けます。

レシピページは、韓国料理をはじめ様々なレシピを不定期に更新予定です。次回更新の際は、新着ニュース欄にてお知らせいたします。お楽しみに!

過去のレシピ

スタジオ連絡先

〒183-0055 東京都 府中市府中町1-7-2 さくら食品館4F KOREAN COOKING キョンファスタジオ
TEL042-368-8887 / FAX:042-335-5566
e-mailinfo@krcook.com

アクセス情報

ブログ新着